THE TIME YOU ENJOY WASTING IS NOT WASTED TIME

テキサス州オースティン在住の単身赴任者。カフェいかなーい。おしゃれな料理つくれなーい。これぞ男道!

Wacoに日帰りドライブ

 

 

はじめに

米国はこの週末は3連休です。次の月曜日がLabor day(労働者の日)で休日です。日にちではなく、9月の第一月曜日がLabor dayです。3連休の初日の土曜日にどこかお出かけしようと思い、今日はお天気がイマイチだったのですが、Austinから車で1時間半ほど北上したところにあるWaco(ウェイコ)という街に行ってきました。ちょうどAustinとDallasの真ん中に位置する街です。Wacoに行くのはこれが初めてです。

 

WacoにはMagnolia Market(マグノリアマーケット)という比較的最近できたおしゃれな複合型ショッピングモールがあるので、そこを見てみようと思ったのと、あとは趣味の写真を撮るのと、帰り道のTempleにあるBuc-ee'sに寄って帰ろう、とおおよその予定を立て行ってきました。

 

Magnolia Market

 

 

元々は綿実油(cotton oil, コットンシードオイル)を精製するの工場だったのですが、その工場は1990年代に閉鎖されました。その跡地を今風な複合型ショッピングモールにリフォームしたのがマグノリアマーケットです。

 

しかも単にリフォームしただけでなく、HGTV(Home & Garden Television) のテレビ番組『Fixer Upper』という日本で言う『劇的ビフォーアフター』のような番組で取り上げられて大規模にリフォームしたので話題になっています。2015年からの営業のようです。

 

Magnolia Market敷地内で一番大きなお店。きっと中もおしゃれに違いない。知らんけど。

 

番組で取り上げられただけのことはあり、上手く綿花工場の趣を残しつつ、今風なおしゃれな小売店・レストラン・フードカーを入れた複合施設にしていると思いました。高さ36mの2つのサイロ(多分、綿花を保存するサイロだったと思われます)をそのまま保存しています。この2つのサイロが、マグノリアマーケットを象徴する特徴的なオブジェとして使われています。

 

奥が2つの巨大なサイロ。大きすぎて近くからは全景が収まらなかった笑。

 

この近辺ならどこからでも、このサイロ2つが見えるようになっているので、上手い残し方だと思いました。この2つのサイロはオブジェとして残されているだけで、実質的な機能(お店になっているとか)は何もないようです。

 

少し離れるとサイロも収まる。手前は教会みたい。入ってないけど。

 

とても綺麗なモールなので、写真撮るのは楽しかったですが、お店には1軒も入っていません。景色を見るのは好きなのですが、お店に入るのは別に好きではないので。特に今日は土曜日で人が多かったし。なので、お店のレポートはできないです…きっと女性なら気に入るのだろうと思います。

 

所々に残る工場の無骨な感じがおしゃれっす。

 

駐車場について。高速降りて、普通にナビが示す道でマグノリアマーケットに行きました。そうすると、マーケット手前の駐車場はどこも1日$10でした。しかし、マーケットを超えると無料の駐車場が十分あります。私はそこに停めることができました。手前の$10の駐車場は無視して、そのままマーケットを超えて、奥の無料の駐車場に停めるのがいいと思います。歩く距離も大して変わらないです。

 

マーケットのすぐそばにレールがありました。かつては農家から綿実を運ぶのに利用されていた、と説明書きがありました。今も現役で使われているレールなのかどうかは分かりませんでした。

 

同じくマーケットのすぐそばにDr Pepper Museumがありました。Waco生まれの薬剤師が1885年にDr Pepperを作ったのです。ちなみに私はDr Pepper(チェリー味)のウィスキー割りが大好きです。ペッパーボールって呼んでます。

 

Brazos River

Austinのダウンタウンを流れる川はColorado River(コロラド川)ですが、Wacoのダウンタウンを流れる川はBrazos River(ブラゾス川)と言うようです。私は川や橋の写真を撮るのが好きなので、せっかくWacoまで来たついでにブラゾス川に寄っていきました。

Waco Suspension Bridge、これは携帯で撮った写真。小雨降る中、カヤックしているカップルがいました。

こちらは同じ時に一眼で長時間露光(90秒)で撮った写真。川にうっすらオレンジ色のすじがみえますが、カヤックが通った跡です。長時間露光なので、雨粒もカヤックも川に流れるゴミも全て消えます。

 

ブラゾス川に着いた時、小雨が降っていたので、写真撮ろうかどうしようか悩んだのですが、せっかくここまで来たし、次来ることがあるかどうか分からないので、傘さしながら、カメラにタオルかけながら撮影しました。しばらくすると止みましたけどね。

 

Waco Railroad Bridge, こちらは通常撮影。シャッター速度は1/320秒。川面は揺らぎます。

長時間露光。シャッター速度は90秒。川面が鏡面みたいになりました。

 

Wacoは人口15万人程度の小さい街なので、どこがダウンタウンなのかもよく分からず、ビル群を背景にした写真は撮れなかったです。しかし、橋はレトロな雰囲気だったので、川沿いを散歩しつつ写真を撮るのは楽しかったです。

 

Brazos River Railroad Bridge, 最近気づいたけど、私は橋の写真撮るの好き。

 

Buc-ee's

WacoからAustinに帰る道中にTempleという街があるのですが、そこにBuc-ee's(バッキーズ)があります。バッキーズとはテキサス州を中心に展開するガソリンスタンド付きのサービスエリアみたいなもんです。

 

 

左:お店の入り口、右:お店に併設されている給油所

 

テキサスの高速道路にはサービスエリアはないのですが、バッキーズは高速道路沿いにあり(一旦高速から降りる必要はある)、長時間移動の合間に立ち寄れるところです。残念ながらAustinにはありません。

 

テキサスに来られたら、バッキーズ目的で出かけることはないと思うのですが、どこかに出かけたついでにバッキーズが高速沿いにあれば、是非立ち寄っていただきたいところです。『テキサスでついでに立ち寄りたい所ランキングNo.1』の場所です。

 

バッキーズはどこも巨大な給油所が設けられているのですが、Templeのバッキーズの給油機の数を数えてみました。1レーン28機が4レーンあったので、112機の給油機があったのではないかと思います。すごい!

 

お土産にちょうど良さそうなものがいっぱい売ってます。

 

バッキーズは、雑貨、スナック菓子、お肉系(ビーフジャーキー、ハンバーガーなど)が充実しています。見てるとかなりの人がハンバーガーを買っています。私も二つ買いました。

 

でも、きっとバッキーズってビーバーをマスコットにしていると思うのですが、ビーバーって草食動物なんですよね… バービーだったら肉食だと言われていますが…

 

私はPulled Pork BBQ($7.5)とChopped Brisket($8)の二つのハンバーガーを買いました。どっちも美味しかったけど、Pulled Porkの方が好きかな。次回買うときのために、こういうところに書いておかないと。

 

バッキーズはトイレも綺麗し、すごい数あります。正に日本のサービスエリア的な位置付けなんだと思います。是非、トイレにも入ってみてください。

 

最後に

お天気はイマイチでしたけど、一人で楽しく過ごせました。マグノリアマーケットは次回奥さんがAustinに来た際には連れて行ってあげようと思うところでした。道中にバッキーズもあるし。Wacoには初めて行きましたが、Austinからの日帰りドライブにちょうどいいところだと思いました。

 

それでは、またー

 

⇩今日は北上でしたが、南下したらウィンバリー

atx-domain.com