THE TIME YOU ENJOY WASTING IS NOT WASTED TIME

テキサス州オースティン在住の駐在員。無駄な時間も楽しく過ごせば、無駄な時間じゃない!

今週の凹んだこと3つ

 

その1:カード詐欺

カード会社から「不正が疑われる使用があった。あなたの使用か?」と今週連絡がありました。私の使用ではないので、「違う」と答えると「不正使用が疑われる」ということで、カードを止められました。再発行になります。

 

米国は日本以上にキャッシュレスが進んでいるので、メインカードが再発行になると、たとえ金銭的な被害はなくともそれなりに被害を被ります。いろんなネット支払いの登録をカードで行っているため、全て再登録になります。

 

私は今年の6月にもカードの不正利用に遭ってカードの再発行になってます。その時も未遂で金銭的な被害はなかったです。しかし、その時も登録している情報を再登録していくだけでも、かなり面倒臭いなと思いました。それなのに1年で2回、カード再発行になってしまいました。

 

キャッシュレスは便利で楽なんですが、こういうところにしわ寄せがやってきます。

 

f:id:ATX_Domain:20211212143832j:plain

カード会社から来たテキストメール。このメールに「No」と返事するときは、もう落胆の一言です。



 

その2:携帯紛失

先日、前澤さんが搭乗したISS(国際宇宙センター)を撮ろうと思い、車でアパートの屋上駐車場に行きました。ISSの撮影というのは時間との戦いなので、正確な時間を把握しつつカメラの設定を行う必要があります。なので車のルーフの上に携帯を置いて時計を表示させつつ、その横でカメラの設定および撮影を行ってました。

 

atx-domain.hatenadiary.com

 

無事、撮影が終わって、自分の部屋に戻り、写真を処理しているときに、ふと思い出しました。「あれ?携帯がない」と。そうです、車のルーフの上に携帯を置いていることを忘れて、そのまま車で自分の階まで戻って、部屋に帰ってきてしまったのです。

 

Macパソコンの「探す」機能で探してみると、駐車場のどこかにはありそうです。慌てて駐車場に行き、屋上まで歩いて車で通った経路をたどりました。どこかに携帯が落ちてるだろう、と思ったからです。しかし、どこにも携帯が見つかりません。結局、落ちている携帯を見つけることはできませんでした。

 

部屋に戻ってパソコンの「探す」機能でなくした携帯の位置が表示されている画面と睨めっこしながら、「誰かに拾われたのかなぁ」「遠隔でデータを消去した方がいいかなぁ」とか真剣に悩んでました。データを消去する前に、もう一回駐車場を探しに行こうと思いました。もう一度、自分の車から屋上までたどろうと思ったのです。

 

そしたら、自分の車のルーフの上に、携帯がありました!

 

そうです、最初からずっと車のルーフの上にあったのです。落ちてなかったのです。携帯はずっとそこにありました。私が勝手に、どこかで落としたと思って、焦っていただけのようです。本当に生きた心地のしない2時間を過ごしました。途中から、「前澤ぁ、お前が宇宙に行ったせいで、おれの携帯がなくなったやんけ〜」とお門違いな怒りをぶつけてしまいました。

 

車のルーフの上に何かを置くのは絶対しないほうがいいですね。

 

その3:マッチョ・ビール

今日、Trader Joe’sに買い物に行った時に、6缶1パックのビールを買いました。Karbach Brewing(テキサス州ヒューストンのクラフトビール醸造所)のビールです。パッケージにマッチョな男性が描かれています。Karbach Brewingは好きな醸造所の一つなのですが、見たことないパッケージだったので買いました。

 

Trader Joe’sの買い物の後、HEBというスーパーでも買い物をしました。買い物が終わって車のバックドアを上げた時に、ビールがゴロゴロと落ちてきました。6缶1パックで紙のケースに入ってたのですが、どうやら紙のケースが破れて、ビールが出てきてたようです。6缶のうち3缶が地面に転げ落ちてしまいました。

 

その勢いで1個の缶が破れたようで、「プシュー!!!」と音を立てながら噴水のようにビールを噴出させ始めました。「ああ、どうしよ…」と慌ててる間に、残り二つはコロコロと転がって、隣の車の下まで転がってしまいました。

 

破れた1缶を処理している間に、手と服はビールまみれになりました。その後、隣の車の下まで転がったビール2缶を救出しました。寝そべって手を伸ばして取らないといけないし、散々な目に遭いました。

 

駐車場で寝そべって、ビールを救出してるって、「おれ、何してるねん…」と悲しい気持ちになりました。救出したビール缶を眺めると、やっぱりそこには、マッチョな男性が描かれています。

 

「お前、全然、タフちゃうやんけ!」

 

と心の底からツッコミました。

 

f:id:ATX_Domain:20211212143841j:plain

パッケージはめっちゃ強そうなんですけどね…

 

ブログランキング・にほんブログ村へ